不定期の更新になります


by golden-mandheling

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

スープカレー食べ歩き&日...
へなちょこ人生☆F1日記
ひとりごと。
E's Monologue.
CHOPPER NET.
一花一葉
★のんびり~まったり~つ...
田舎の地酒研究所
Photo Album
飲食万歳
Be capricious
写真家・相原正明のつれづ...
花の仕事屋日記
cyu-rinな想い。。。
all season w...
すずちゃんのカメラ!かめ...
今お昼
ほのぼのいたしましょう
I just happe...
Happy My Room
Atelier Lourdes
.
私はワ・タ・シ。
tks-film
mammoblog
Pixy亭
smile☆smile☆...
ロンドン 2人暮らし
堀口珈琲研究所
kogumaNote
tks旅行記
おいでませ!野鳥たち
ラグドール meru&m...
*きのこのこのこ日記*

ブログパーツ

以前の記事

2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
more...

カテゴリ

全体
写真
珈琲
お酒
日常生活
懸賞
ハローウッズ
旅行
ドライブ

スポーツ
記憶に残った言葉

生物
環境
映画
ひとり言
美術館
イベント
ダミー
特別企画
お知らせ
コンサート
仕事
祭り
サーキット
音楽
未分類

最新のトラックバック

桜咲く春の陽気で猫も木に..
from 神戸阪神地域芸術文化情報
新生BRAWN GPが快..
from E's Monologue.
インフルエンザ
from 今お昼
牡丹
from 珈琲ぶれいく
眉山
from 徒然ふたり言。

タグ

(49)
(42)
(41)
(41)
(29)
(28)
(26)
(24)
(24)
(24)
(24)
(21)
(18)
(17)
(16)
(15)
(14)
(12)
(12)
(12)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:ウィスキー ( 15 ) タグの人気記事

THE SMWS JAPAN

スコッチモルトウイスキーソサエティ に入会しました。四つの地域のシングルカスクが各100mlずつ、ウイスキーの雑誌、メンバーズカードが送られてきました。汐留のパークホテル25階にあるソサエティオフィシャルBARでは会員価格でウィスキーを飲めます。以前から会員に入ろうと思っていたので、ようやく入会したと言う感じです。熊谷のBARにはソサエティのカスクが100種類程度置いてありますが、色々なBARに行くのも面白そうです。
[PR]
by golden-mandheling | 2011-06-02 22:45 | お酒

グランド モルト テイスティング

1月20日の夜に MHD SINGLE MALTS SELECTION グランド モルト テイスティング 2011 があり、参加してきました。タリスカー・アードベック・カリラ・ラガヴーリン・グレンモーレンジィなどの試飲をしました。ブローラ3O年のカスクストレングスが非常に美味しく、飲んでいる方が多かったです。カクテルを含めると10種類ぐらい飲んだため、かなり酔っ払ってしまいました。甘みがあり香りの良いウィスキーも好きですが、ピート香の強い個性があるウィスキーが一番好きです。どのウィスキーがどのような味わいだったがほとんど覚えて稲一度に多くの種類のウィスキーを飲める機会がなかなか無いため、良い機会でした。
[PR]
by golden-mandheling | 2011-01-22 21:03 | お酒

ウィスキーパーティー

 昨日は、ザ・スコッチ・モルト・ウィスキーソサエティのウィスキーパーティーに参加してきました。5000円でチケットを20枚購入し、熟成年数に応じて1~5枚のチケットを渡すというシステムでした。余市や宮城峡を含め9種類のシングルカスクとハイボールを1杯飲んできました。熟成年数が40年なのに、アルコール度数が54%程度あるカスクがありました。行った時には調度最後の1杯となり、何となく得した気分でした。40年ものということで熟成感があり香りがものすごい良かったのですが、アルコール度数が50度を越えているのでまだ力強さがありました。40年でこれだけのアルコール度数があるのは珍しいかもしれないので、貴重な1杯でした。アラン蒸留所のカスクはおそらく初めてで、自分の好みのカスクでした。
 リーデルのセミナーで同じテーブルだった方と合い、後半はお酒について色々と話をしました。途中からジャズの生演奏が始まり、3曲目からは女性のヴォーカルが加わりました。久しぶりにジャズの生演奏を聴きましたが、どれも始めて聞く曲でした。楽しんで演奏しているのが伝わり、生演奏を聞きながらウィスキーをゆっくりと味わうのは最高の気分でした。
 11時から映画を見るために渋谷に出かけましたが、昨日からタイムスケジュールが変更されていました。始まる直前に着いたら、変更で16時20分からと言われ早めのお昼ご飯を食べて新橋へ。歩いて、浜離宮恩賜庭園 へ。イベントが16時からだったので、それまでの時間調整を兼ねて写真を撮ったりお抹茶を飲んできました。天気が良くて、写真を撮りに来ている方が多かったです。
[PR]
by golden-mandheling | 2010-12-05 22:00 | お酒

高崎へ

 仙台へ行くか、足利のワイナリー・ココファームの収穫祭に行くか迷いましたが、高崎へ珈琲を飲みに行ってきました。10月から珈琲を飲みに行く機会が減ったこと、出張や実家に戻ったりウィスキーのイベントがあるのであまり無理をしないことにしました。タンザニアのフレンチローストとコスタリカ・モカチーズケーキを注文。珈琲はどちらも久しぶりに注文しました。苦手なイメージがありましたが、ケニアはフレンチならそれほど酸が強くなく飲みやすいし、コスタリカは単に苦手意識があっただけでコクと酸のバランスが絶妙でした。帰りは伊香保温泉の露天風呂に入ってきましたが、駐車場も温泉も混んでいました。それでも、天気が良くて気持ち良く温泉に入れました。
 これから、ウィスキーのイベントやリーデルのグラステイスティングのセミナー・忘年会とお酒を飲む機会が増えるので、体調管理を気をつけたいと思います。
[PR]
by golden-mandheling | 2010-11-21 23:09 | 日常生活

ウィスキーのイベント

今月の28日は ウィスキーフェスティバル 、 12月4日は ソサエティウィスキーパーティー に参加します。フェスティバルは今回で4回目で、2回目の時にも参加しました。今回はベンチャーウィスキーとテキーラのセミナーを受けます。ソサエティーのイベントは今回が初めてです。ワインのセミナーに2回参加し、タリスカーのイベントを含めると今年の後半はお酒のイベントに参加する機会が多いなと感じます。珈琲を含め色々なお酒を飲んだりセミナーを受けると、いろいろな事を感じたり勉強になることがあります。セミナーの参加者と話をすると色々な考え方を持っているんだということもわかりました。その中で、お酒や珈琲・食事をする中で、そのものの良さや相性などを発見しながら楽しむことは大切なんだと思いました。美味しく飲んだり食べたり出来れば最高です。
[PR]
by golden-mandheling | 2010-11-18 22:20 | イベント

山梨へ

 今日は白州蒸留所と勝沼へ行ってきました。朝8時に出発し群馬県上野村から長野県へ入り八ヶ岳から白州へ蒸留所へ。上野村周辺はほとんど山道(峠)で、カーブとアップダウンが激しい所を通ってきて、集中して運転していたので楽しかったです。お昼は蕎麦屋で盛りそばと鳥モツ。鳥モツは初めて食べたけど、味付けがしっかりしていたので美味しくいただきました。新蕎麦だったので、香りが良かったです。蒸留所は見学者が多く、見学は30分待ち。ウィスキーを熟成させている建物の中は、ウィスキーの香りが漂っていて酔っ払いそうな感じでした。自分が生まれた年の樽もあり、一回でも良いから飲んでみたいです。ラフロイグとボウモアのミニチュアボトルの白州10年(180ml)を購入し、勝沼へ。勝沼醸造に寄りヌーボーと勝沼シュールリーを購入。ここもお客さんが多く、テイスティングしている人も結構いました。毎年12月に購入しているワインの予約をしてきました。今日山梨へ行った一番の目的がワインの予約でした。
 帰りに温泉に寄りましたが、駐車場に多くの車が止まっていたため湧き水を汲んで帰ってきました。奥多摩湖経由だったので、奥多摩湖に出るまでが行きと同じように山道を通ってきました。明日は都内でワインのセミナーがあるため、無理をせずに早めに帰ってきました。
[PR]
by golden-mandheling | 2010-11-13 23:04 | 日常生活

DISCOVER TALISKER with クラヤミ食堂

DISCOVER TALISKER with クラヤミ食堂 のイベントに行ってきました。シングルモルト・タリスカーとクラヤミ食堂のコラボの企画。「クラヤミ」というだけあり、受付を済ませると目隠しをしてスタッフの方が誘導して席に着きます。タリスカーの水割りやハイボールとそれに合った食事(一品)が用意されると鐘が鳴り、飲み物と食べ物の解説があってから食べ始めます。何も見えないため、出された料理の形状と場所がわからず食べるのに必死でした。食材もわからないため、今まで食べたもののアジや香りを頼りに何を食べているのかを考え同じ手ブルの人と話をしました。普段はストレートでウィスキーを飲みますが、タリスカーを何種類かの飲み方で出されたので色々な飲み方があるんだと言うことが改めてわかりました。お酒と食事の相性を考えると楽しみ方が広がります。2時間弱のイベントですが、普段時間をかけて楽しみながら食事をすることがほとんどないため、充分楽しめました。
[PR]
by golden-mandheling | 2010-10-31 22:13 | お酒

軽井沢

会社の人とウィスキーの話になり、軽井沢にあるキリンの蒸留所に行ってきました。元々はメルシャンの蒸留所でしたが、キリンと資本提携か持ち株会社のような形で提携(?)し、ウィスキー部門はキリンでワイン部門はメルシャンが経営するようになったようです。蒸留所から比較的近くにあるお蕎麦屋さんで昼食をとりました。山菜天ざるそばを注文。こごみやこしあぶらなどの天婦羅は味と香りがしっかりしていて美味しかったです。山菜のてんぷらだけでも食べる価値ありです。蒸留所の見学をしてから、ウィスキーとワインを1本ずつ購入。相方は試飲をしてからウィスキーを買っていました。帰りには丸山珈琲でブレンドとチョコレートケーキを注文しました。軽井沢まで3時間かからないので、日帰りで充分に行ける距離です。連休ならば白州蒸留所にも行くところでしたが、明日は仕事なので無理せずに帰ってきました
[PR]
by golden-mandheling | 2010-05-19 20:13 | 日常生活

シングルカスク

今日は給料日だったので、ディアフレンズに行きウィスキーを飲んできました。ダルモア・クライヌリッシュ・グレンマレー・タリヴァディーンを飲みました。グレンマレーは白ワインを漬けた樽を使用しているので白ワインの香りがしてウィスキーらしくありませんが、飲みやすかったです。マールのとけどけしい感じがなくなっているようでした。タリヴァディーンはスピリッツを思わせる感じがしました。10年ほど熟成させているのに、5年熟成ぐらいの若い感じがしました。グレンマレーは8年ほどですが、10年以上熟成させた感じでした。マスターと色んな話をしながらウィスキーを飲んで、良い息抜きになりました
[PR]
by golden-mandheling | 2008-10-31 23:51 | お酒

一期一会

 シングルカスクは一つの樽から取り出したウィスキーをそのまま瓶詰めします。小樽のニッカバーリタで飲んだシングルカスク10年は新樽を使用していて、華やかな香り。その香りが気に入って二日続けてのみに行きました。おそらく同じカスクを二度と飲むことが出来ない。なので、二日目はゆっくりと香りを楽しみながら飲みました。今まで飲んだウィスキーで一番香りが良かったと思います。今思えばもう一杯飲んでおくべきだったかなと思いますが、その一杯で止めて正解だったかもしれないとも思います。どちらが正解かはわかりまんが、きっと一杯で止めて正解だったのだと思います。帰る前日の夜にもう一杯飲みたくてバーに行き、充分楽しんで一杯飲めて幸せな気分になれたから。
 今日は余市蒸留所で買った、シングルモルト(同じ蒸留所のウィスキーをブレンド)12年とシングルカスク10年を少しずつ飲みました。シングルモルトはピーティー&ソルティー。ピートと潮の香りがして、男性的な力強い感じ。最近はまりつつあるタイプで美味しい。「ウィスキーを飲んだ」という感じがします。シングルカスクはバーで飲んだものと同じものであればいいなという期待もありましたが、やはり違う樽。今回はシェリー樽のようです。でも、シェリー樽の良さがあり、香りが良くて甘みがあり・その香りと甘みが長いこと残りこのカスクも充分良い。
 

写真を撮る時も・・・
[PR]
by golden-mandheling | 2008-09-30 23:23 | お酒